グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  プロジェクト >  しずおか学科目群

しずおか学科目群


このエントリーをはてなブックマークに追加
教養教育である全学共通科目のうち、地域のことを学ぶグループを「しずおか学科目群」と名付け、全学必修科目として、平成26年度から開設しました。これにより、全学生が地域課題の認識と課題解決に取り組む意欲を涵養します。

学生は、「茶学入門」「静岡の防災と医療」「ムセイオン静岡I,II,III」「富士山学」など10科目から、最低2科目を受講します。

静岡の防災と医療

静岡県は東海地震が想定され、その対策が急がれています。本科目は静岡県内の防災と医療を推進する組織、専門職とその取り組みを紹介し、自らの防災、さらには地域の防災と医療に何が貢献できるかを考える科目であります。350名を超える履修登録があり、大変な人気科目となっております。

湯瀬先生の講義

内藤先生の講義

吉野先生の講義

小林先生の講義