グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  活動報告 >  12/9 市民・多職種公開講座「実践的スピリチュアルケア-自分の生きる意味を見つけること-」開催

12/9 市民・多職種公開講座「実践的スピリチュアルケア-自分の生きる意味を見つけること-」開催


このエントリーをはてなブックマークに追加

第8回 日本在宅看護学会学術集会 市民・多職種連携講座

講座風景

12月9日 第8回日本在宅看護学会学術集会で、市民・多職種連携講座が開催され、学生だけでなく一般市民の皆さんにも多数ご参加いただきました。

飛騨千光寺の木下大圓(きのしただいえん)住職をお迎えし、人生の最終段階にある人に、どう向き合うべきか、と言う難しいテーマを、わかりやすく、そして優しくお話いただきました。

最後は、木下住職のハーモニカの伴奏で、「ふるさと」をみんなで合唱。
一人ひとりの心に残る温かな講座となりました。