グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  活動報告 >  安全ってなんだろう?(科学教育関係者交流イベント・サイエンスピクニック2015)<br>活動報告

安全ってなんだろう?(科学教育関係者交流イベント・サイエンスピクニック2015)<br>活動報告


このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年3月14-15日に静岡科学館る・く・る主催で行われた、サイエンスピクニック2015に出展し、環境に関わる安全や危険の尺度を定量化して考えることの重要性について、グループで開発している体験型ブース用リスク教育ツールを用いて普及活動を行いました。両日とも1,000名を超える参加者があり、社会・地域貢献に取り組む県内外の団体から好評を得て、交流を育む良い機会となりました。また、参加学生からも、「リスクの考え方を遊びの中で伝える教育ツールに興味を持ち、今後もこのようなイベントに、自分達が主体となって取り組みたい」との意見を得ました。