グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  イベント・セミナー情報 >  2/14(火)「脱富士山のツーリズム」事業 産業・イノベーション企画 第二弾 「空を牛耳る静岡県東部企業」 

2/14(火)「脱富士山のツーリズム」事業 産業・イノベーション企画 第二弾 「空を牛耳る静岡県東部企業」 


このエントリーをはてなブックマークに追加

文科省「地(知)の拠点」COC事業「脱富士山のツーリズム」事業
産業・イノベーション企画 第二弾「空を牛耳る静岡県東部企業」

 今回は「空を牛耳る静岡県東部企業」というテーマで、航空宇宙産業に鍵となる素材を提供する企業を訪問します。県東部には炭素繊維強化樹脂(CFRP)に関わる世界的企業が拠点を構えています。炭素繊維は日本企業が世界シェア7割以上を占め、リーディングインダストリーとして期待されています。
 CFRPは「軽くて、強く、腐食しない」先端機能材料としてアルミやチタンなどの金属素材に代わる材料として注目を浴び、航空宇宙産業では大型化・軽量化・耐腐食性・快適性など多様な相反する条件を両立するためその使用割合が上昇しています。より過酷な条件で運用されるロケットや人工衛星でも重要部品に使われ、産業の将来性の鍵を握っていると言っても過言ではありません。
 地域づくりに関心ある学生のみならず、イノベーション・技術経営・地域経済に関心ある学生にとっては、先端技術を担う企業の方々にお会いできるまたとないチャンスです。また、繊維、化学やその関連企業に関心ある学生も是非参加して下さい。繊維産業は服飾やリネン類に留まらず、あらゆる分野の新素材として多様な展開が期待される産業でもあることを知ってほしいと思います。

訪問先:
 1.東邦テナックス:世界第2位の炭素繊維メーカー(長泉町)
    欧州最大手航空機メーカーで次世代長距離用旅客機胴体部分の炭素繊維素材に認定、
    電気自動車でも最軽量シャシーを開発。
     
  2.GHクラフト:炭素繊維強化樹脂(CFRP)成形加工(御殿場市)
     船舶やモータースポーツでの樹脂成形加工に始まり、
     先端複合材料の技術開発では業界内で注目されるメーカー。

 
 静岡県内大学生に参加者を限定しています。大学生ではない方はご遠慮願います。
 県大生の参加を最優先・基本的に考えております。
 県内他大学生(静岡大等)の参加希望者は恐れ入りますが主催者までメールにてご連絡ください。

 お申し込み:こくちーずプロ URLよりお願いします。  (定員20人)

 お問い合わせ先: 国際関係学部 宮崎晋生 miyazaki(@を入れる)u-shizuoka-ken.ac.jp

産業・イノベーション企画 第二弾「空を牛耳る静岡県東部企業」チラシ

産業・イノベーション企画 第二弾「空を牛耳る静岡県東部企業」チラシ